病気について

みなさんの励ましでぐんぐん回復しているクルークです。
原因不明の病気だから、たくさんお薬飲んでると思ってるでしょ?
ところが整形外科で処方されたお薬はたった一種類、神経へ作用させる
ビタミン(B)剤だけなんですよ。
では、ではなんでこんなに早い回復が・・・って!
ずばり!パパ・ママの愛情につきるでしょ~ほほほ・・
いえいえ、実は発病からすぐホームドクターでレーザー治療を受けてたのです。
整形外科病院では、レーザーが良いかは判らないけど、しないよりいいでしょうって
言われたので、最初3日間は2回、一週間毎日、現在は一日置きです。
多分、物理的療法も早い回復だと思います。
それと同時にホームドクターで処方されたコエンザイムQ10のサプリ
これも細胞活性になると言う事です。
発病から15日の画像です。


時々シュシュって、つま先が擦れる音が聞こえます。

この病気について、一般の獣医さんは知らない方が多い様です。
ホームドクターも首をかしげていたくらいマイナーな病気で、ネットで検索しても
情報不足です。
同じ病名が付いた方がネット検索でこのブログにたどり着くかもしれません。
クルークが発病した事で、今回判った事をまとめます。

名古屋動物整形外科病院の院長は神経の専門医です。
クルークの症状を見て、靭帯損傷はまずない事でCTは撮りませんでした。
走っていて急に鳴いて立てなくなった事・おもに大型犬が多い事・若い事が判断基準です。
大型犬に限っては、他のブログで小型犬がいたので絶対ではない様です。
私が検索した限りでは、ラブラドール2頭・サルーキー・バーニーズの大型犬で
小型犬では、サラママから教えていただいたポメラニアンでした。
ただ、こちらの病院では、2週間に1頭の割合で来るそうです。
原因不明でここにたどり着くのでしょうね。

症状はクルークは左後足だけの麻痺でしたが、四肢の子もいます。
発病は原因不明ですが、麻痺させる原因は脊椎中の末端の血管に軟骨が塞栓します。
そこで血流(栄養)のなくなった神経が麻痺してしまうのです。
脳梗塞で半身不随になるのと同じですね。
但し、塞栓を起こすのは血栓ではないので薬で溶かす事は出来ません。
そして脊椎内の手術は不可能なので、取り除くことは出来ません。
ただ、脳梗塞は再生不可能ですが、脊椎内で詰まった血管は新しい血管を造ります。
約1ヵ月半位かけてパイパスを伸ばし、神経に再び栄養を運ぶそうです。
ですから遅かれ早かれ、回復の見通しは明るいです。
そして再発はまずないです。
大型犬の看病は大変ですが、がんばりましょう~
元気印のクルークを見てやって下さい。


スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

ウチの小僧も

なりうる病気なんですね。それも突然に。
前触れなくやってくると、パニックになりますよね。
今回、クルぼんが病気になったことで、私達はこういう病気があるんだということがわかったので、冷静に対処ができるかも。。。
それに、「治る」「再発しない」というのがいいですよね。もし、この病気になったとしても希望が持てますからね。
クルぼんやジョナさんご一家にとっては、心配とお疲れの日々だったろうとお察しいたします。

おしっこするとき、よろけなくなりましたね、クルぼん。
最初は支えられませんでしたものね。
よかった、よくなって。
パパさんを引っ張るくらいにまで回復して、さすが若いだけあるね、クルぼん。

元気印

わーお!クルぽん、走ってるぅーv-238
レーザー治療が効果てきめんだったんかな。良かったねえー。

整形じゃなくて、神経の専門医なのね。大学病院よりいい治療してくれてるかも?だね。

No title

こんばんは
すごいですね
ほとんど普通に歩いてるじゃありませんか
この調子なら春には思いっきり遊べるようになりそうですね
ほんとによかったー

No title

ぐいぐい引っ張るクルぼんを見ていると、あんなことになっていたなんて思えないくらいですよね。もういつでも爆走しそうなくらい。でも、はしゃぎすぎて、こけないでねぇぇぇ。ここはロシェ様に、しっかり監視していただかなくちゃ。

No title

e-69ponさん
この病気になる確立はすごく低いので、心配する事ないと思います。
が、まさかうちの子に限って・・・ですよね。
どうせ確立が低いなら宝くじにでも当たって欲しかったわ~
まずないと思うけど、今後の参考にお役に立ててね!
今回の事で大型犬介護のしかた、大変さがよく判りました。
今後の為にも良い経験です~
くるぼん、足上げてもよろめかなくなったでしょ!力が入る様になりました。

e-69きゃんみるさん
何もしないよりいいでしょー♪レーザーはホームドクターが腰の治療に行った時
効き目を実感して、同じ治療器を購入したそうです。鍼治療みたいなものだね。

整形の院長は神経だけじゃなく、もちろん整形でも専門ですよ~
ヘルニアの手術はたくさん手がけています。

e-69けんけんさん
すごい回復力でしょ~!ほとんど言わなければ判らない位だと思います。
時々こけてますが・・・
春になって暖かくなってくると、早く遊ばせたくなります!どこか近場で遊びましょうね。

No title

e-69ラッキーお姉ちゃま
ほんとに!2週間前の事思うと信じられない位です。
はしゃぎすぎで、すでにこけまくっております。

ところがクルークを遊びに誘うロシェの方を監視しなくちゃならないです~

No title

でっかちゃん、良い感じで歩いているね♪
パパ&ママにとっては長く辛い時間だけれど「えっ?もうこんなに回復したの?」ってのが正直な感想だよv-10
あともう少しかな…
がんばれ、クルぽん&パパ&ママv-410

No title

e-69アレパパ
そうそう、診断が付くまではすごーく、長く感じたよ!
麻痺が心配の間は、カレンダー見ては、発病からまだ一週間しかたってないじゃん
10日たった所じゃんって・・・でも、発病した日が凄く前の様な気がしてるし~
少し余裕も出てきたしね~まだまだかんばるよ!v-91

No title

すてき! すばらしい回復力だわっ よかったー!!!v-10
すごいよ、クルぽん、元気いっぱいだ(^▽^)

あと少しだね、がんばって!!  元気になっていくクルぽんを見られるのが嬉しいよん♪

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

No title

e-69くらりすさん
ありがとー!クルぼんがんばってるよー!あと少しのガマンだ~

愛犬情報局、了解しましたーv-426

良かったなぁ~

パソが入院してる間に かいmamが動画を見て心配しまくってたから、てっきりまだ引きずってるのかと思っててん。
ほぼ普通に歩いてるし引っ張ってるやんか~。はぁぁぁ~良かった。
ええ病院やなぁ。大学病院行かなくて大正解やん。動物の整形外科病院かぁ。
うちも何かあったらすぐにそこに走って行くわ。
あ、今度行ったらさ、股関節形成不全の子は何か処置とかお薬とかくれるのか聞いてくんない?2歳の黒ラブの子がなってしまってんけど、処置も何も無くて運動させないようにってだけらしいねん・・・よろぴくね~。
ロシェちゃん、看病&見張り ご苦労様~。うけけけけ。

はぁ=3

詳しい情報ありがと~。
ホンマ、元気印のクルぽんしか知らんから
ズリズリ歩くクルぽん見てると。。。トホッやねん。。
でも、ホンマすごい回復力やわ!
けど、クルぽん反対側向いてチッコしとき。。ヨロっとなって違うケガするやんか・・・

あって欲しくはないが何かあったときはやっぱり
症状に詳しい病院に行きたいよね。。
やっぱり、こう言う情報は集めておくに限るね。。

どんなときでも走っていけるように西組、東組用で情報収集しようね。。

コメントが遅くなってすんません

うちも一昨日からPCの調子が悪くて・・・
e-69薙まま
ホントに心配させたなぁ~クルぼんの暴走で怪我かと思ってたから
びっくりしたもんね。
ラブの股関節形勢全はしょうがないね~!あまり太らせない事と、足に負担が
掛からない運動のハイドロセラピーが一番やね!
次に医者へ行くのは、まだ半月後やねん~

e-69かいmam
ずっとおとなしいクルぼんやったのに、最近反抗期だわ!
ロシェ姉と遊べないからって、敷物やロシェパパの枕をバリバリにするわで・・・
なぜかオシッコの足上げは悪い方の足を軸にするんやでぇ~
これから年齢とともに、いろんな病気が出てくるんやろな~犬も人間も!

了解~

次は半月後でいいの?良かったねぇ~。順調に回復してるからやね。良かった~。
ほんまに手術とかになるかもと思ってたから可哀想で仕方無かったで~。
再発もないみたいで、良かったね。でも反抗期かぁ・・・やれやれ・・・
ロシェ姉とのプロレスが解禁になった時が怖いわぁ~。けっけっけっ
名古屋まで遊びに行くから凌とも遊んでな~。小枝には注意やな。
みみっちい男共やからなっ。けけっ。

No title

e-69薙まま
ても、手術すれば治ると思ってただけに、病気となると
まじでこのまま麻痺が残るんじゃないかと心配だったよー今となってはだけど・・・
ロシェまでプロレスが禁止だから、自分から仕掛けてるよ!
解禁になったら、凌ちん名古屋まで遊びに来てや!
カレンダー
プルダウン 降順 昇順 年別

06月 | 2017年07月 | 08月
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -


プロフィール

 ロシェまま

Author: ロシェまま
クルーク
2006年2月14日生の男子
ルディ
2013年4月24日生の女子

ロシェ
2001年12月21日生~2012年11月29日没

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク